ホールの催し物

演劇工舎「ゆめ」公演
パラサイト・パラダイス

ホール有料

2018年9月22日(土)~9月23日(日)

前売券
大人1500円 学生1200円 中高生500円

当日券
大人1800円 学生1500円 中高生800円

●小学生以下、65歳以上と障がい者(各種手帳をお持ちの方)は無料です。(65歳以上の方は、年齢確認できるものをお持ち下さい)(小学生以下は保護者同伴に限ります)
●参考対象年齢15歳以上

9月22日(土) 13:30/18:30
9月23日(日) 13:30  (開場はいずれも30分前)

作/古城十忍
演出/空屋乾吉


(ストーリー)
3LDKの家に家族4人で暮らす、高見家。主の耕平はサラリーマン。専業主婦の妻、和絵。娘の菜摘はキャリアウーマン。息子、春人は大学生だ。一見どこにでもあるフツーの家族の高見家だが、最近少し様子がおかしい。
耕平はプラモデルに熱中し、和絵は携帯メールで出会い系サイトにハマる。菜摘は彼氏を自分の部屋に住まわせ、春人は大学にも行かず自室に引き籠る。そんなある日、和絵の母が足を痛めたことを理由に、同居を求めてやってくる。何とか同居を断りたいのだが、追い打ちをかけるように耕平の父までもが勝手に同居を決めてやって来る始末。かくして、ズルズルと窮屈な雑居生活が始まり、誰もが居心地が悪くなっていくなか、一念発起の家族会議が開かれることになるのだが・・・。

ひとつ屋根の下に暮らす意味って、何ですか?今秋、演劇工舎「ゆめ」が描く「共依存する家族」の日常。

お問合わせ先

演劇工舎「ゆめ」
木村 
Tel 090-3631-7794

このページのトップへ

催し物案内