ホールの催し物

【開催延期】
天プラ・ホールセレクション

2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル 岡山公演/NPO法人岡山市子どもセンター設立20周年記念鑑賞会

『レオの小さなトランク』

Photo by AndyPhillipson

ホール有料共催

2020年7月12日(日)

【チケット発売予定日】5月12日(火)
4歳以上~一般 前売り 3,000円
4歳以上~一般 当日  3,500円
※3歳以下無料、座席を有する場合は有料


【 開催延期のお知らせ 】

7月12日(日)に予定していた本公演は、新型コロナウィルスの感染拡大による影響に伴い、開催を延期することとなりました。
心待ちにされている皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、深くお詫び申し上げますと共に、何とぞご理解ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

なお、代替公演の予定につきましては、日程が決まり次第、こちらのページにて改めてご案内させていただきます。




演劇、ダンス、音楽、アクロバット、サーカスアートなど、異なるジャンルを組み合わせたフィジカルシアター『レオの小さなトランク』が天プラへやってくる!!


カナダ・モントリオールを拠点に、世界各国のツアーで独創的なエンターテイメント作品を上演するプロダクションカンパニー「Y2Dプロダクション」による公演。
スコッツマン・フリンジファーストアワード(エジンバラフリンジ)他多数受賞。映像と身体の独創的なコラボレーションを、どうぞお楽しみに!



シンプルな部屋で小さなトランクとともに時間を持て余しているレオ。

時が経つにつれ、彼の世界がどこか違うものになっていることに気づきだす。

彼の意識は、その状況を感じ取るにつれて、警戒から不安へ、そこから好奇心へ、

最終的には遊び心に変わっていく…。
 
 
天プラ・ホールセレクション
2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル 岡山公演
NPO法人岡山市子どもセンター設立20周年記念鑑賞会
『レオの小さなトランク』
 

7月12日(日)15時30分/19時 開演予定 ※開場は開演の30分前
岡山県天神山文化プラザホール
上演時間:約60分
チケット料金:4歳以上~一般 前売り 3,000円
       4歳以上~一般 当日  3,500円

※3歳以下無料、ただし座席を有する場合は有料

【チケット発売予定日】5月12日(火)


主催:NPO法人岡山市子どもセンター
共催:岡山県天神山文化プラザ(指定管理者 公益社団法人 岡山県文化連盟)

 
Y2Dプロダクションズ

Y2Dプロダクションズはモントリオールを拠点とするプロダクションカンパニー。
独創的で、革新的なエンターテインメント作品の創作と世界各国へのツアーを行っている。
演劇、ダンス、音楽、アクロバット、サーカスアートなど、異なるジャンルを組み合わせたユニークで幅広い作品を得意とする。
Y2Dの作品は通常国際的に知名度のある他のプロダクションカンパニー、アーティストとの共同制作により創作される。

 

LEO is a mind-bending, funny, surreal, and surprisingly touching work that challenges the senses and tests perceptions of reality through the clever interplay of live performance and video projection.


LEO is the unusual journey of an otherwise ordinary man whose world becomes physically unhinged.
When we discover LEO, he is alone with just a small suitcase, whiling away time in a simple room. As time passes LEO becomes increasingly aware that all may not be what it seems in his world.
As his awareness grows LEO's reaction to his situation evolves from alarm and insecurity to curiosity and eventually to playfulness. LEO not only begins to enjoy his situation but finds new and ingenious ways to exploit it. 
LEO exhausts himself playing within his new reality until he again realizes that he is alone. Then LEO’s suitcase offers him a new, totally unexpected, way to make himself comfortable and at home. 
This path leads LEO to new unexpected adventures through worlds both ephemeral and imaginary until he finds himself, once again, simply alone.
With his confidence now shaken, LEO begins to accept that he needs to break the bonds of his con-finement, this room holding him hostage. In his search for release LEO not only calls on all that has gone on before but enlists the aide of a most unlikely ally - himself.  
Having explored his dreams and desires and exercised his lust for life, LEO's final odyssey is the most important of all... the quest for freedom.

お問合わせ先

岡山市こどもセンター
Tel 086-242-1810
※平日10:00~17:00

Photo by AndyPhillipson Photo by AndyPhillipson 子ども、文化。それが私たちの未来 All our futures : children and culture
このページのトップへ

催し物案内