平成18年度天プラ・セレクションの開催

 岡山県ゆかりの美術作家の作品を個展形式で紹介するもので、推薦部門の7作家の展覧会を開催した。
 また、公募部門は、平成19年度中に若手作家2名の作品展を開催することで決定した。

金盛秀禎彫刻展―子供の詩

金谷朱尾子日本画展

・「金盛秀禎彫刻展―子供の詩」
   平成18年 7月14日〜 7月23日 第3・4展示室(入場725名)

  ・「COMME DES VIDEOS 矢吹貴子展」
   平成18年 8月18日〜 8月27日 第3展示室(入場343名)

・「ぼくのまち―中村智道展」
   平成18年 8月18日〜 8月27日 第4展示室(入場343名)

・「金谷朱尾子日本画展」
   平成18年12月19日〜12月24日 第1展示室(入場1,329名)

・「ATOMATICS 佐藤亮太展」
   平成19年 1月23日〜 1月28日 第3展示室(入場473名)

・「小林照尚展 連動(小林照尚の仕事2000〜)」
   平成19年 3月27日〜 4月 1日 第2展示室(入場309名)

・「十河隆史 陶展」
   平成19年 3月27日〜 4月 1日 第5展示室(入場241名)

ATOMATICS 佐藤亮太展

小林照尚展 連動(小林照尚の仕事2000〜

十河隆史 陶展