展示室の催し物

天神山文化プラザメインレリーフ「鳥柱」アートプロジェクト
~光と音によるインタラクティブアート~

その他無料主催

2018年12月15日(土)

時間:17時頃よりスタート
場所:天神山文化プラザ1Fピロティ 「鳥柱」レリーフ前

天神山文化プラザの中心にそびえるレリーフ「鳥柱」をテーマに、
岡山のクリエイター達が音と映像によるアートプロジェクトを開始します。

天神山文化プラザの建物の中心にそびえるメインレリーフ「鳥柱」は、
海中から天空に舞い上がる鳥をモチーフに、生命を表現した作品です。
作者は彫刻家 山縣壽夫。
近代建築の巨匠 前川國男より、当時28歳という若さでこのメインレリーフ制作を依頼されました。

プロジェクト初回となる今回は、生の演奏音からインタラクティブに生成される映像を、レリーフ「鳥柱」にプロジェクション投影します。

前川國男の建築と共に、光と音のアートをお楽しみください。

出品クリエーター
ナカガワヒロカズ(テクノロジー・アーティスト/アニメーター)
+山下真未(アニメーター/キャラクターデザイナー)
協力:Tuki(ギタリスト/サウンドクリエーター)

お問合わせ先

岡山県天神山文化プラザ 
Tel 086-226-5005

このページのトップへ

催し物案内