ホールの催し物

天プラ ホール・セレクション 横浜ボートシアター 創作影絵人形芝居「極楽金魚」&宮澤賢治を語る「どんぐりと山猫」

チラシ(表)

ホール有料主催

2016年11月12日(土)

<前売り>
[大人]2,000円
[小・中・高校生]1,500円
<前売りペア割引>
[大人×大人]3,500円
[大人×小・中・高校生]3,000円
[小・中・高校生×小・中・高校生]2,500円

<当日>
[大人]2,500円
[小・中・高校生]2,000円
公演当日米寿(88歳)の方は入場無料
※生年月日が分かる身分証明書をお持ち下さい

 

創立35周年を迎えた横浜ボートシアターがお届けする 創作影絵人形芝居「極楽金魚」&宮沢賢治を語る「どんぐりと山猫」の二本立て公演です。

「極楽金魚」は四国高松に伝わる「奉公さん人形」の由来話を元に創作した作品。50年以上前に遠藤啄郎がラジオドラマとして執筆・放送、その後演劇・人形劇・日舞・説教節と様々な形で上演され、児童文学としても出版された名作です。特に舞台作品は、ヨーロッパでも3カ月半にわたり巡演されたほど好評を博しました。

「どんぐりと山猫」は、宮澤賢治の代表作。奇妙な世界へ迷い込んだ少年の成長物語というだけでなく、「誰が一番偉いか!?」という風刺や人間存在の本質を問いかける普遍性を持って生き生きと描きます。

二つの作品から、日本語の語りの持つ豊かさ、影絵の幻想的な美術や、音楽と一体となった物語の醍醐味を存分にお楽しみください。

お問合わせ先

岡山県天神山文化プラザ 電話(086)226-5005

チラシ(裏)
このページのトップへ

催し物案内